ご要望を受け付けて記事を作成しています!【ここを開く】

【Microsoft365】Microsoft Office製品のパッケージ版をまとめてみました!

この記事は約3分で読めます。

パッケージ版はオンライン版と異なるポイントや製品一覧をまとめました。

スポンサーリンク

パッケージ版とオンライン版の違い

パッケージ版 オンライン版
支払い 1回のみ 月額/年額
オンラインサービス
(OneDriveなど)

(Microsoft 365Personalのみ)
メリット 再インストールの時など現物があるため、トラブル発生時に対応がしやすい 自動保存やバージョン履歴など万が一保存し忘れても復元可能

オンラインサービスが充実している

デメリット OneDriveなどオンラインサービスの得点がほぼない それほどつかない方には金額高い

オンライン版の比較はこちら

【Microsoft365】Microsoft 365であれば何がおすすめ?すべてのプランをご紹介!
種類 家庭向けのMicrosoft365 個人向けのMicrosoft365となります。 家庭で使うには十分のプランをそろえております。 一般法人向けのMicrosoft365 中小企業向けのMicroso...

OneDriveのプラン別の比較はこちら

【OneDrive】プラン別のストレージ容量
プラン名 価格 OneDrive 容量 使用できるソフト 家庭版 OneDrive Basic 5GB 無料 (会員登録必要) 5GB OneDrive OneDrive Stand...

収録アプリケーション

Microsoft 365
Personal
Microsoft Office
Home & Business 2019
Office 2019 Personal Microsoft Office
Professional 2019
Excel
Word
PowerPoint ×
Outlook
OneNote ×
Publisher × ×
Access × ×

対応条件

Microsoft 365
Personal
Microsoft Office
Home & Business 2019
Microsoft Office
Professional 2019
Microsoft Office
Professional 2019
使用可能年数 1年間/永続 永続 永続 永続
インストール
可能台数
無制限 2台 2台 2台
同時使用可能台数 5台
対応OS Windows/Mac Windows/Mac Windows Windows

 

購入リンク

Microsoft Office Home & Business 2019 永続版

Microsoft Office Professional 2019 永続版

Microsoft 365 Personal 1年間

Microsoft 365 Personal 永続版

コメント 匿名希望の場合は個人情報の入力はしないようにお願いします。

タイトルとURLをコピーしました