ご要望を受け付けて記事を作成しています!【ここを開く】

【Power Automate Desktop】どのパソコンであれば動く?ダウンロード&インストール方法の解説

この記事は約2分で読めます。

 

スポンサーリンク

推奨動作スペック

OS Windows 11 Home
Windows 11 Pro
Windows 11 Enterprise
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
Windows 10 Enterprise
Windows Server 2016
Windows Server 2019
最小構成 RAM 2GB
ROM(保存容量) 1GB
推奨構成 RAM 2GB
ROM(保存容量) 4GB
必要アドオン .NET Framework 4.7.2
ブラウザ Microsoft Edge
Google Chrome
Firefox
Internet Explorer 各最新版

Q.Windows10 Homeでは利用できないの?

A.「利用できないわけではありませんが制約が大きいです。」
基本的にはビジネスで使用することを目的としており、家庭で使用することは想定されていません。
ですがPro版が購入できないわけではないのでぜひWindows10 Home使用中の方は、Windows10 Proを購入して使ってみてください。

Windows10 Home Windows10 Pro
Power Automate Desktop が用意しているすべてのアクションの利用
クラウド フローの連携
スケジュールの実行
トリガーの実行
他人とフローの共有機能

ダウンロード方法

公式サイトにアクセス

ロボティック プロセス オートメーション (RPA) | Microsoft Power Automate
Power Automate のデスクトップ フローを使用したロボティック プロセス オートメーション (RPA) で、手動の反復タスクを簡単に自動化します。

「無料でダウンロード」をクリック

ダウンロードしたファイルを開く

「次へ」をクリック

「チェック」を入れ、「インストール」をクリック

基本的にはすべてにチェックマークをつけておいて問題ありません。

ユーザーアカウント制御のポップアップは「はい」をクリック

「Power Automate Desktopの起動」をクリック

「サインイン」をクリック

使用可能アカウント一覧
・個人のMicrosoft アカウント
・組織または学校のアカウント
・Power Automate の「アテンド型 RPA のユーザーごとのプラン」契約中のアカウント

サインインが完了するとソフトの使用が可能に!

プロフィール
この記事を書いた人
ぱか

現在鉄道会社で勤めています。
小学2年生でパソコンに出会いそれから自作パソコンの組み立てやサーバーの運用など独学で遊んでました!

現在は車掌として仕事しています。
さらに、職場のMicrosoft365活用を推進する取り組みも行っておりその情報をこの「ビジOffice」でも展開しております!

ぱかをフォローする
Power Automate
スポンサーリンク
このページを共有する
ビジOffice

コメント 匿名希望の場合は個人情報の入力はしないようにお願いします。

タイトルとURLをコピーしました