ご要望を受け付けて記事を作成しています!【ここを開く】

【SharePoint】Generalフォルダーとは?

この記事は約2分で読めます。

SharePointのサイトに勝手に「General」というフォルダーができたのですが、なんですか?

Teamsでチームを作るとSharePointのサイトも自動的に作成されます。

チームを作ると最初にできるチャンネルが「一般」チャンネルです。

Teamsのファイルタブがあると思いますが、一般チャンネルのファイルタブとリンクしているフォルダーです。

スポンサーリンク

Generalフォルダーとは?

翻訳すると、
「General」=「一般」という意味になります。

要するにTeamsでチームを作ると自動で一般というチャンネルができます。
一般チャンネルで使用するフォルダーということです。

ファイルの登録

Teamsの場合

Teamsで「一般」チャンネルにファイルを登録すると自動的にGeneralフォルダーに保存されます。
そのため、SharePointでも確認することが可能になります。

SharePointの場合

SharePointでファイルを登録すると自動的にGeneralフォルダーに保存されます。
そのため、Teamsでも確認することが可能になります。

削除

削除は可能です。
ですが、再度「一般」チャンネルにファイルの添付や投稿を行った場合は自動で「General」フォルダーが作成されます。

名前変更

名前変更は不可能です。
実際はできなくはないですが、した場合は削除と同様再度、「General」フォルダーが自動で作成されます。
番号順や並び替えをしたいといって、「0.General」や「A-General」などと変更してしまうとGeneralフォルダーとは別のフォルダーという扱いになります。

TeamsとSharePointの役割について

SharePointの役割については↓で詳しく説明しています。

【OneDrive・SharePoint】OneDrive・SharePointの関係性を紹介!どんな場面で使えるの?
OneDrive・SharePointの関係性 OneDriveは個人の保存先、SharePointはグループ(複数人)の保存先、Teamsはグループ(複数人)でやり取りするツールとしてMicrosoft365アプリでは使われます...

 

コメント 匿名希望の場合は個人情報の入力はしないようにお願いします。

タイトルとURLをコピーしました