ご要望を受け付けて記事を作成しています!【ここを開く】

【Edge】これで利便性向上!アドレスバーで検索する際の検索エンジンをGoogle・Yahooに変更方法

この記事は約2分で読めます。

スポンサーリンク

アドレスバーで検索!?

昔のブラウザだと、「アドレスバー」はURLを表示、直接入力して移動させるものでした。
ですが、Google Chromeをはじめとするブラウザはアドレスバーに検索ワードを入力すると検索結果ページに移動し、検索をしてくれるといういわば、検索ボックスとなっています。

Edgeの初期設定では「Bing」の使用を強要される

Microsoft純正の検索エンジンはBingですが、やはり使い慣れたものを使用したいですよね・・・。
EdgeはあくまでもMicrosoftが開発したブラウザであり、検索エンジンもBingが設定されています。
これを変更する方法を紹介します。

変更方法

Edgeを起動する

「…」をクリックし、「設定」をクリック

「プライバシー、検索、サービス」をクリックし「アドレスバーと検索」をクリック

アドレスバーと検索はページの下の方にあります。

「Bing」をクリックし、使用したい検索エンジンを選択する

初期から設定されている検索エンジン(日本語版)

・Google
・Yahoo!JAPAN
・百度
・DuckDuckGO

使用したい検索エンジンがない場合は、「検索エンジンの管理」をクリックし、追加する必要があります。

新しいタブでの検索、検索ボックスまたはアドレス バーを使用するの項目で「アドレスバー」を選択

プロフィール
この記事を書いた人
ぱか

現在鉄道会社で勤めています。
小学2年生でパソコンに出会いそれから自作パソコンの組み立てやサーバーの運用など独学で遊んでました!

現在は車掌として仕事しています。
さらに、職場のMicrosoft365活用を推進する取り組みも行っておりその情報をこの「ビジOffice」でも展開しております!

ぱかをフォローする
Edge
スポンサーリンク
このページを共有する
ビジOffice

コメント 匿名希望の場合は個人情報の入力はしないようにお願いします。

タイトルとURLをコピーしました