ご要望を受け付けて記事を作成しています!【ここを開く】

【Word】改行と段落内改行の違いとは?使い方をマスターして綺麗な文章へ

この記事は約1分で読めます。

 

スポンサーリンク

改行とは?

改行とは、Enter を押すと段落が移動することです。

箇条書きの設定をしていると「会場:〇〇〇スタジアム」と「2F A~D席」は別の項目と設定されてしまいます。

「↲」が表示されていると改行を行ったということになります。

段落内改行とは?

段落内改行とは、Shift+Enterを押すとその段落内で改行することです。

箇条書きの設定をしていると「会場:〇〇〇スタジアム」と「2F A~D席」は同じ項目と設定されます。
また、「2F A~D席」の文頭には●も自動でつきません。

「↓」が表示されていると段落内改行を行ったということになります。

まとめ

Wordで文章を作成するときは、改行と段落内改行をうまく使うことできれいな体裁を作ることが可能です。

これはすべての文章作成ソフトで備わっているわけではないが、当サイトのWordpressにも備わっているため、ほぼすべての文章作成ソフトにはあると思います。

プロフィール
この記事を書いた人
ぱか

現在鉄道会社で勤めています。
小学2年生でパソコンに出会いそれから自作パソコンの組み立てやサーバーの運用など独学で遊んでました!

現在は車掌として仕事しています。
さらに、職場のMicrosoft365活用を推進する取り組みも行っておりその情報をこの「ビジOffice」でも展開しております!

ぱかをフォローする
Word
スポンサーリンク
このページを共有する
ビジOffice

コメント 匿名希望の場合は個人情報の入力はしないようにお願いします。

タイトルとURLをコピーしました